常温保存,国産,gongcha.ph,/decalvant2386695.html,レトルト,2990円,ハンバーグカレー,宮崎県産豚,国産,カレー,ハンバーグカレー,180g×10食,レトルト,非常食,カレー,食品 , 惣菜 , カレー,宮崎県産山豚 ハンバーグカレー 宮崎県産豚 国産 レトルト カレー 非常食 宮崎県産山豚 180g×10食 常温保存 【高い素材】 2990円 ハンバーグカレー 宮崎県産豚 国産 レトルト カレー 非常食 ハンバーグカレー 180g×10食 宮崎県産山豚 国産 レトルト カレー 常温保存 食品 惣菜 カレー ハンバーグカレー 宮崎県産豚 国産 レトルト カレー 非常食 宮崎県産山豚 180g×10食 常温保存 【高い素材】 常温保存,国産,gongcha.ph,/decalvant2386695.html,レトルト,2990円,ハンバーグカレー,宮崎県産豚,国産,カレー,ハンバーグカレー,180g×10食,レトルト,非常食,カレー,食品 , 惣菜 , カレー,宮崎県産山豚 2990円 ハンバーグカレー 宮崎県産豚 国産 レトルト カレー 非常食 ハンバーグカレー 180g×10食 宮崎県産山豚 国産 レトルト カレー 常温保存 食品 惣菜 カレー

ハンバーグカレー 65%以上節約 宮崎県産豚 国産 レトルト カレー 非常食 宮崎県産山豚 180g×10食 常温保存 高い素材

ハンバーグカレー 宮崎県産豚 国産 レトルト カレー 非常食 ハンバーグカレー 180g×10食 宮崎県産山豚 国産 レトルト カレー 常温保存

2990円

ハンバーグカレー 宮崎県産豚 国産 レトルト カレー 非常食 ハンバーグカレー 180g×10食 宮崎県産山豚 国産 レトルト カレー 常温保存









ハンバーグカレーについて
大きなハンバーグがまるごと1個入りのカレーです。
ハンバーグは、宮崎県産山豚100%。さっぱりとした味わいの山豚に和牛の脂を加え旨味を出しているハンバーグです。
ボリュームがあるので、忙しいときにとても便利です。
常温で長期保存できるので、非常食にもおすすめです。
内容量180g×10食
原材料ハンバーグ(豚肉(宮崎県産)、牛脂、ハンバーグミックス粉)(国内製造)、カレールウ(小麦粉、牛脂、カレー粉、食塩、砂糖、ラード、オニオン、脱脂大豆粉、たん白加水分解物、ガーリック、ジンジャー)/甘味料(トレハロース)、調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、乳化剤※一部に小麦、卵、乳成分、牛肉、大豆、鶏肉、豚肉を含む
賞味期限商品ラベルに記載(製造日より1年)
保存方法直射日光を避け、冷暗所で保存してください。
※お買い上げ明細、領収書等、金額がわかるようなものは同封しませんので、ご安心くださいませ。領収書がご入り用の場合は、商品発送後にご注文様にPDFにて送信いたしますので備考欄にご記入下さい。
============

★ハンバーグカレーはほかにもあります★
↓ ↓ ↓
ハンバーグカレー お試し2食セット

一番人気! ハンバーグカレー10食セット

お得! ハンバーグカレー20食セット

============

★お肉のお惣菜はほかにもあります★
↓ ↓ ↓
カレーと牛丼のお試しセット

宮崎県産牛のビーフカレー

宮崎県産山豚のハンバーグカレー

宮崎県産牛の牛丼の具

お惣菜特集

ハンバーグカレー 宮崎県産豚 国産 レトルト カレー 非常食 ハンバーグカレー 180g×10食 宮崎県産山豚 国産 レトルト カレー 常温保存

福祉用具

個人と施設のための福祉機器と介護用品

詳しい説明を見る
 

介護・福祉サービス

老人ホーム、デイサービスなどの生活サポート

詳しい説明を見る
 

バリアフリー

施設のバリアフリーと住宅改修

詳しい説明を見る
 

アビリティーズグループ

アビリティーズ・ケアネット & 日本アビリティーズ協会

詳しい説明を見る
 

アビリティーズ・ケアネット(株)と NPO 日本アビリティーズ協会の事業について

私たちは、高齢や障害のある方を含むすべての人が、自分らしい生活や主体的な生き方をすることを応援します。
いかなる障害があってもそれぞれの能力を活かし、住み慣れた街に住み続けられる社会、環境の実現を、以下の事業で推進しています。

福祉用具・介護用品

リハビリテーション、看護、福祉施設、公共的施設の福祉機器、在宅での福祉・介護用品のご提供。自立するための世界最高水準の機器を提供します。

介護・福祉サービス

お住まいの提供と自宅生活をサポートする福祉サービスです。介護保険の他、生活を豊かにする各種の生活サポートがあります。サポートする方の教育も充実。

注目の記事

人気のページ  多くのアクセスのあるページのご紹介

アビリティーズからのお知らせとブログ

Share: